電子入札に関するお問い合せ
閉じる
 

電  話 095-822-7921 / 095-824-1111 ( 内線:5456 / 5457 )
メール
電  話 095-824-1111 ( 内線:3023 )
メール
住  所 〒850-8570 長崎市尾上町3番1号

※電話受付時間:9時〜12時 / 13時〜17時 ( 土日祝日を除く )
模擬入札   1.模擬入札への参加  2.模擬入札の注意事項
■ 目 的 ■
模擬入札とは、長崎県電子入札に【参加されたことのない方】・【操作と手続きに不慣れな方】に
電子入札手続きの理解と操作等の不安を解消したうえで本番に臨めるように架空案件を設定し行うものです。
なお操作になれている方にも、現在の登録・接続状況の確認をしていただくことを目的としています。

参加される方は必ず、【1.模擬入札参加案件】をご確認頂きます様お願い致します。

また、今回模擬入札案件への参加は任意ですが、令和2年9月23日以降電子入札システムが新方式で
稼働していますので、新方式への対応状況確認のため、積極的にご参加頂きますようよろしくお願いします。



■ お問い合わせ先 ■
<電子入札ヘルプデスク>
0570-099-037 電話受付時間:(9時〜12時 / 13時〜17時 ( 土日祝日除く ))

■模擬入札ログインは こちら
■通常型指名競争入札方式:操作マニュアルはこちら

   
模擬入札への参加 1. 模擬入札参加     2. 設定図書等交付システムによる作業 3. 電子入札システムによる作業
模擬入札参加案件
      
【事前準備】
 
@ 2020年9月23日からの新方式設定がお済の方
  電子入札補助アプリに追加で許可URLの登録をお願います。
    登録URL「https://www.nyusatu-test.pref.nagasaki.lg.jp」
  登録方法はこちら
A 2020年9月23日からの新方式設定がお済でない方
  こちらをご覧下さい。
      
【入札方式】:通常型指名競争入札【工事】
        
実施年月 入札執行通知書発行日 指名対象業者条件
令和2年10月 令和2年10月19日(月) 令和2年10月8日現在利用者登録を行っており、今回の模擬入札の開札日まで有効なカードがある方。(但し、県内業者を対象とする。)
      
【案件詳細】
        
工事業務
番号
案件名称 指名対象業者条件 入札執行
通知書
発行日
入札書
受付期間
開札日 応札価格帯
テスト
2建企工
第○号
模擬入札 第2回案件
テスト工事
その○
入札執行通知書を発行された者
※10月8日現在利用者登録を行っている者
で今回実施する模擬入札の開札日まで
有効なカードがある方に対し
入札執行通知書を発行致します。
10月19日(月) 10月21日(水) 9:00

10月23日(金) 17:00
10月26日(月) 3500万円以上
4000万円未満
 
※入札書受付期間の最終日については従来通り、【 17:00 】で締切りとさせて頂きます。


※上記[工事番号]及び[案件名称]について、模擬入札案件により「○」に1以降のいずれかの数字が入ったものになります。
  詳細については、発行された入札執行通知書にてご確認をお願い致します。
 
■模擬入札については今後も定期的に実施する予定です。
設計図書等交付システムによる作業
 
設計図書等の取得は
電子入札システムを経由し『長崎県建設工事等設計図書等交付システム』より取得します。
 
なお、模擬入札案件においては、交付依頼書による紙での交付はいたしません。
また、今回は模擬入札案件のため設計図書等を取得せず応札されても無効とはなりません。

  <長崎県建設工事等設計図書等交付システムの操作マニュアル>
  操作マニュアルはこちら(設計図書)  
電子入札システムによる作業
  模擬入札システムにログインする
  ■通常型指名競争入札方式:操作マニュアルはこちら
    ▼模擬入札ログイン  模擬入札へは下のボタンをクリックしてログインしてください。
    模擬入札ログイン
※模擬入札は、実際行われる入札とログイン先が違います。
必ず、【模擬入札ログイン】よりログインしてください。
  〔調達案件検索〕画面による対象案件の条件設定
  ●[調達案件検索]画面で下記の条件で参加案件を検索してください。
        
部局 事務所 入札方式 工事種別
土木部(本庁) 建設企画課 通常型指名競争入札 土木一式
建設業許可で土木一式をお持ちではない場合も、工事種別は「土木一式」を選んでください
検索設定画面サンプル  (設定方法が分からない場合にはこちらを参考にしてください)
  入札執行通知書の確認
  発注機関より入札執行通知書が発行されます。(今回は模擬入札の為、本庁(建設企画課)が発注機関となります。)
 
入札執行通知書が発行されると、その旨のメールが利用者登録及び変更時に設定したE-Mailアドレス宛に届きます。
 
≪注意事項≫
 
※今回入札執行通知書を発行する業者は、令和2年10月8日(木)までに利用者登録を行っているものが対象となります。
 
※登録日を過ぎた案件でも発注機関より入札執行通知書が発行されなければ、電子入札システム上で案件は表示されず
    詳細を確認することはできません。
 
※模擬入札案件の為、入札執行通知書を発行する際のFAX等による連絡は行っておりません。予めご了承ください。
 
※模擬入札への参加は任意です。  
※模擬入札へ参加しない場合は電子入札システムにログインしなければ「参加しない」となります。
    ただし、何度か入札執行通知書参照依頼メールが届きます。予めご了承ください。
  質問回答の確認
  設計図書等に対する質問及び回答は電子入札システムにて確認します。
回答確認操作も行えますので操作マニュアルをご参照のうえ操作くださいますようお願いいたします。
 
  <質問の操作マニュアル>
  操作マニュアルはこちら(質問)
  <質問に対する回答確認の操作マニュアル>
  操作マニュアルはこちら(質問回答)
  入札書及び内訳書の提出
  応札額は、詳細案件情報の参加案件の【案件詳細】をご確認ください。
尚、模擬入札の工事費内訳書については見積りができないため、空白の内訳書など替わりとなるものを添付してください。
 
平成27年4月1日より入札公告・入札執行通知を行う建設工事において内訳書の提出が義務化されました。
詳しくはこちらをご覧ください。
  保留通知書の受理
  入札結果に不自然さがある、ないに関わらず、一時保留します。保留通知書が発行されると、発行された旨のメールが利用者登録及び変更時に登録したE-Mailアドレス宛に届きます。

電子入札システムにログインし、保留通知書の内容を確認してください。
  <保留通知書確認の操作マニュアル>
  操作マニュアルはこちら(保留通知)
  落札者決定通知書の受理
  落札者決定通知書が発行されると、発行された旨のメールが利用者登録及び変更時に登録したE-Mailアドレス宛に届きます。

電子入札システムにログインし、落札者決定通知書の内容を確認してください。
▲ページの先頭へ
 
 模擬入札の注意事項
▲ページの先頭へ