◆平戸城下旧町地区広告景観モデル地区◆
1.モデル地区の区域
2.広告景観基本方針
(1)まちづくりに関する目標
 
 
市街地シガイチの「歴史レキシかし」、商店街ショウテンガイ全体ゼンタイ
アルいてタノしいまち」として整備セイビ演出エンシュツし、
平戸ヒラド市民シミン、そして観光客カンコウキャクアルきたくなる、フタタ
オトズれたくなるまちとなるように、広告コウコク景観ケイカン
形成ケイセイにおいても、まちなみ景観ケイカン調和チョウワし、
魅力ミリョクあるものとなることを目指メザします。
(2)広告物等と地域環境との調和に関する基本構想

@ 伝統的デントウテキ町屋マチヤにならった広告景観づくり
A 
町屋マチヤ外観ガイカンソコなわない広告コウコク景観づくり
B おもてなしの
広告コウコク景観づ くり      
(3)広告物等の表示又は設置方法に関する基本的事項

@ 平戸ヒラド城下ジョウカ旧町キュウチョウ地区チク歴史的レキシテキまちなみ景観ケイカン調和チョウワするものとする。
A 
オオきすぎたり、派手ハデぎて、建物タテモノ外観ガイカンえなくしたり、周辺シュウヘン景観ケイカンきをソコ
 うことのないようにする。
B 
掲出ケイシュツする広告物コウコクブツ種類シュルイは、歴史的レキシテキまちなみに調和チョウワするよう、壁面ヘキメン広告物コウコクブツトツシュツ広告物コウコクブツ
 
簡易カンイ広告物コウコクブツ広告旗コウコクバタ地上チジョウ広告物コウコクブツ基本キホンとする。屋上オクジョウ広告物コウコクブツ広告コウコクマク、アーチ広告物コウコクブツ
 
電柱デンチュウトウ利用リヨウ広告物コウコクブツ気球キキュウ広告コウコク設置セッチしない。
C 
掲出ケイシュツ場所バショ建築物ケンチクブツ調和チョウワする位置イチとし、できるだけそのカズらす。
D 
看板カンバン自家用ジカヨウのみを基本キホンとし、他所タショ看板カンバンはできるカギ設置セッチしない。
E メーカー
看板カンバンはできるカギ設置セッチしない。やむをモウける場合バアイは、オオきさや色遣イロヅカいに
 
配慮ハイリョする。
F 
素材ソザイは、漆喰シックイ金属キンゾクヌノなどやそれらと同等ドウトウ質感シツカンユウする素材ソザイとし、いたシキ
 
調チョウとする。プラスチックなどを使用シヨウする場合バアイは、木枠キワクモウけたり、色調シキチョウ配慮ハイリョするなど、
 
いたデザインとする。ネオンはける。
G 
ナイショウシキ看板カンバンヒカえる。やむをモウける場合バアイは、オオきさや色遣イロヅカいに配慮ハイリョする。
H 
情報ジョウホウフルくなった看板カンバン更新コウシンする。
広告景観形成基準へ