長崎県のトップページへ戻ります。
分野別索引 所属別索引 キーワードで検索
検索のコツ


最 優 秀 賞(1作品)

※絵を左クリックすると拡大します。

【学校名】南島原市立堂崎小学校2年
【氏名】井上 大暉

【審査員コメント】
・月を船に見立て、その上に町をのせた想像力、表現の大胆さがすばらしい作品
・街の未来像が、大きく広がり、夢や希望が沸いてくる、書き手の意志がはっきり伝わってくる作品。

【本人コメント】
 僕は、月に広がる町を書きました。そこでは、宇宙人に会えるかもしれません。誰でも自由に空を飛べるすてきなまちです。

 

 

優  秀  賞(5作品)

※絵を左クリックすると拡大します。

【学校名】佐世保市立日野小学校1年
【氏名】田渕 朱理

【審査員コメント】
・動物を家にして、その家には様々な窓が有り、細部にまでこだわった、夢のある、表現力豊かな作品。
・見る人を笑顔にしてしまう、楽しい雰囲気の伝わる作品。

【本人コメント】
 動物やお花がいっぱい楽しいまちがいいな。
【学校名】雲仙市立南串第二小学校3年
【氏名】春日 亜子
【審査員コメント】
・海の中の状況とまちづくりを上手く組み合わせた本当に住んでみたいと思わせる作品。
・海の生き物を店にした表現は感受性豊かで、色をふんだんに取り入れカラフルに仕上げられた作品は、見ていて非常に心地よい。
【本人コメント】
 海の中の町を書きました。サンゴや海草の間にスーパーや学校があります。子供たちは水中メガネをつけて泳いで学校に行きます。カメや魚と仲良くなれそうです。
【学校名】長与町立高田小学校4年
【氏名】座波 光理
【審査員コメント】
・書く能力が非常に高く、色使いにバラエティーがあり、デザイン性が高く、楽しい、広がりのある作品。
【本人コメント】
 色ぬりをがんばった。

【学校名】長崎市立上長崎小学校5年
【氏名】大塚 将一朗
【審査員コメント】
・太い油性ペンの使い方がすばらしく、色の変化に工夫を凝らし、地球温暖化に配慮した発想豊かな作品。
・雲にプロペラを付ける発想力、屋上を上手く表現するなど随所に技術を生かしたすばらしい作品に仕上がっている。
【本人コメント】
 僕は地球温暖化防止のために、ビルに木をたくさん植えたり、雲に大きい扇風機を作ったりしました。もちろん電力は、太陽電池で発電しています。大きいタワーにも風力発電で、電力を送っています。
【学校名】南島原市口之津小学校6年
【氏名】寺田 優香
【審査員コメント】
・絵の美しさ、テクニックは、とてもすばらしい作品。
・作品に描いてある子供たちの笑顔が、地球温暖化を防止したいと希望が伝わる作品。
・作品に強調性がでると、もっとすばらしい作品が期待できる。
【本人コメント】
 キレイなサンゴを見ながら、カワイイ魚たちと一緒に楽しく過ごせる町ができたらいいなーと思って描きました。自由研究でサンゴのことを調べました。サンゴが死ぬと地球温暖化のサインなので、地球温暖化にならないようにという願いを込めました。

★第19回まちづくりの絵コンクールのトップ★     ☆☆入選(15作品)☆☆

長崎県都市計画課ホームページバナー

著作権は長崎県に帰属しています。