第16回 長崎県木造住宅コンクール

新築部門・リフォーム部門・空き家再生部門(新設)



 ↑クリックするとPDFデータで
ご覧になれます。[PDF/ 1.2MB]

【主旨】
 多くの消費者がゆとりと潤いのある生活に大きな関心を持っており、住まい手のあらゆるニーズやライフスタイルに対応した快適で魅力ある住宅づくりが課題となっています。

 毎年数多くの住宅が建設されていますが、わが国の風土に育まれた木造住宅への愛着は根強いものがあり、長崎県でも大部分の住宅は木造で建てられています。
 再生可能な資源である木材を利用することは、人に優しいだけでなく環境への負荷が低減でき、循環型社会の形成にも繋がります。
 そこで県は、「木の良さを活かした長崎の住宅」と題し、長崎の気候・風土に適応し、住まい手のライフスタイルを満足することはもちろんのこと、木の良さを活かすための知恵や技術が盛り込まれた木造住宅の新築及びリフォームを県内に広く募集します。

 今回は、
「総合リフォーム部門」と「部分リフォーム部門」を「リフォーム部門」として統合し、「空き家再生部門」を新設しました。全国的に増加する空き家を木の良さを活かしつつ再生した事例について広く募集し、作品集を通して空き家の有効活用についてご紹介します。


   ※応募は締切ました


【第16回の作品集について】

 第16回 木造住宅コンクール 入賞作品集(電子書籍) New


【過去の作品集について】

◆過去の入賞作品について
第15回 木造住宅コンクール 入賞作品集(電子書籍として閲覧できるようになりました)
第14回 木造住宅コンクール 入賞作品集
第13回 木造住宅コンクール 入賞作品集
第12回 木造住宅コンクール 入賞作品集
第11回 木造住宅コンクール 入賞作品集
第10回 木造住宅コンクール入賞作品集
第 9回 木造住宅コンクール入賞作品集


【お問合せ先】 〒850−8570 長崎市江戸町2番13号
                 長崎県土木部住宅課まちづくり班
                  TEL: 095−894−3104  FAX: 095−894−3464