Port Of Nagasaki Since 1571
 施設の利用について <2/2>

●通常使用
 岸壁などの係留施設を使用したい
       岸壁や物揚場などの係留施設を使用して船舶を係留したい
 荷捌地や野積場を使用したい
       荷捌地や野積み場を使用して、荷物を取り扱いたい
 長崎水辺の森公園を利用したい
       水辺の森公園を使用して、イベントを開催したい
 福田サンセットマリーナ出島ハーバーを利用したい
       ヨットなどを、サンセットマリーナや出島ハーバーに係留したい
 小江や木鉢のボートパークを利用したい
       プレジャーボートを、小江や木鉢のボートパークに係留したい
 泊地に船舶を停泊したい
       プレジャーボートや漁船を停泊したい
 上屋を使用したい
       コンテナフレートステーションや倉庫を利用して、荷物を仮置きしたい

●目的外使用
 野積場用地を利用したい
       野積場用地を工事の作業ヤードやイベント会場・駐車場などとして利用したい
 使用許可申請書の受付
長崎県 長崎港湾漁港事務所 港営課
  〒850-0951 長崎市国分町3-30
  TEL 095-822-1257

※係船の許可については、長崎港湾漁港事務所のほか、下記でも受け付けています。
元船詰所  長崎県長崎市元船町17-3-2F(長崎港ターミナルビル) TEL 095-826-1381
松が枝詰所 長崎県長崎市松が枝町53-1 TEL 095-828-0226
柳詰所  長崎県長崎市小ケ倉町3丁目76-120 TEL 095-878-5429
神ノ島詰所 長崎県長崎市小瀬戸町1027  TEL 095-865-2956

@岸壁などの係留施設を使用したい
(岸壁や物揚場などの係留施設を使用して船舶を係留したい)

A)一般船舶(作業船、プレジャーボートを除く)
  
B)作業船等の特殊船
  
   
※ 国内定期航路、検疫のために入港する船舶等を除く、総トン数500d以上の船舶をいう

<使用料>係船料
漁船 係留1回、24時間までごと、総トン数1トンにつき 2.00円
総トン数50トン未満の船舶 係留1回、24時間までごと、総トン数1トンにつき 3.42円
総トン数50トン以上の船舶 係留1回、24時間までごと、総トン数1トンにつき 4.20円
作業船、起重機船等の特殊船 係留1回、24時間までごと、船舶の長さ1メートルにつき 78.00円
例)499総トンの貨物船を、8:00〜20:00まで1回係留する場合
    4.20円×499総トン ≒ 2,100円 (10円未満切上げ)
    2,100円+105円(消費税)=2,205円


A荷捌地や野積場を使用したい
(荷捌地や野積み場を使用して、荷物を取り扱いたい)

  

<使用料>荷捌地使用料・野積場使用料
未舗装 15日まで、1日1平方メートルにつき
16日以上、1日1平方メートルにつき
2.00円
3.00円
舗装 15日まで、1日1平方メートルにつき
16日以上、1日1平方メートルにつき
3.04円
3.25円
砂置場※ 1日1平方メートルにつき 6.80円
コンテナヤード使用料 1日1平方メートルにつき 8.33円
※「砂置場」とは、ブロック及びフェンスに囲まれた砂等を専ら保管する施設をいう。
例)舗装されていない野積場 200uを、14日間、貨物の仮置きヤードとして利用する場合
    2.00円×14日×200u=5,600円
    5,600円+280円(消費税)=5,880円

先頭へ戻る
D小江や木鉢のボートパークを利用したい
(プレジャーボートを、小江や木鉢のボートパークに係留したい)

  

※小江ボートパークの更新は、12月1日となっています
※木鉢ボートパークの更新は、4月1日となっています
※新規申請は、随時行っています
※その他、茂木港にもボートパークがあります

<使用料>係船料
プレジャーボート 係留1回、24時間までごと、船舶の長さ1メートルにつき 25円以内で知事が定める額


E泊地に船舶を停泊したい
(プレジャーボートや漁船を停泊したい)

  

※更新は、12月1日となっています
※新規申請は、随時行っています

<使用料>泊地使用料
プレジャーボート 係留1回、24時間までごと、船舶の長さ1メートルにつき
 A泊地
 B泊地
 C泊地
 D泊地
 E泊地

20円
18円
16円
12円
8円
漁船 係留1回、24時間までごと、総トン数1トンにつき 1.60円
その他の
 総トン数50トン未満の船舶
係留1回、24時間までごと、総トン数1トンにつき 2.74円
その他の
 総トン数50トン以上の船舶
係留1回、24時間までごと、総トン数1トンにつき 3.36円
例1)9.5mのプレジャーボートを、B泊地に1年間係留する場合
    18円×9.5m×365日 ≒62,420円 (10円未満切上げ)
    62,420円+3,121円(消費税)=65,541円
例2)1.3tの漁船を、B泊地に1年間係留する場合。
    1.6円×1.3t×365日 ≒1,170円 (1t未満切上げ、10円未満切上げ)
    1,170円+58円(消費税)=1,228円


F上屋を使用したい
(コンテナフレートステーションや倉庫を利用して、荷物を仮置きしたい)

  

<使用料>
元船上屋使用料 貨物搬入の日から15日以内 1日1平方メートルにつき
貨物搬入の日から16日以上 1日1平方メートルにつき
16.70円
22.50円
荷捌上屋使用料 1日1平方メートルにつき 9.27円
コンテナ用荷捌上屋使用料 1日1平方メートルにつき 17.11円
上記以外の上屋使用料※
 コンクリート鉄骨造(一般使用)

貨物搬入の日から15日以内 1日1平方メートルにつき
貨物搬入の日から16日以上 1日1平方メートルにつき

6.50円
8.80円
 コンクリート鉄骨造(専用使用) 1月1平方メートルにつき 238.00円
※船積み又は船卸の外貿貨物は、貨物搬入の日から3日以内無料とする。


G野積場用地を利用したい(目的外使用)
(野積場用地を工事の作業ヤードやイベント会場・駐車場などとして利用したい)

  


様式1号その9 様式1号その5 様式1号その18 様式3号 様式1号その18 様式3号 様式1号その8 様式1号その3 様式13号 様式13号 様式1号その1 様式13号 様式13号