飛鳥U(総トン数50,142トン)が、長崎発のチャータークルーズに出発するために、長崎港に朝早く入港。午前11時、釜山、境港を巡る2泊3日の旅に出発しました。
 明々後日の11月2日午後2時頃、このクルーズを終えて再度長崎港に帰ってきます。



<平成20年10月30日>

長崎港 
        飛鳥Uが長崎発のクルーズに出かけました!

船に乗り込む前にまず記念撮影
 「クリスタルハーモニー」として、就航以来長く長崎に愛されているこの船ですが、2006年に「飛鳥U」として生まれ変わってからは、通算10回目の長崎港入港となりました。
出発前の手続き
平成21年度末には、ターミナルがリニューアルされます。
いざ、出発!
 客船クラスで最高級に位置するラグジュアリーシップである「飛鳥U」での船旅を楽しんで来てください!
 無事に長崎に戻ってきますよう、お待ちしております。