厳原港

「厳原港まつり 対馬アリラン祭」 2009.8.1〜2
  

 対馬の夏の風物詩として定着している厳原港まつりが開催されました。
 日韓交流のイベントとして「朝鮮通信使行列」などが開催され、港を中心
に多くの人で賑わいました。


色鮮やかな衣装に身を包んだ
舞踏団に、沿道の方も大喜び!

朝鮮通信使行列の様子

厳原港内では「船ぐろう」大会が開催されました。

(「船ぐろう」とは艪こぎの和船によるレースです。遠くにターンしている船が見えるでしょうか)


岸壁には、船ぐろうの応援の方たちでいっぱいです。
後には、対馬と釜山を結ぶ「シーフラワー」号が見えます。

メイン会場の厳原港はステージイベントやたくさんの
夜店が出店し、暗くなるまで賑わいました。

最後は打上花火で締めくくられました。

〜インフォメーション〜 
 
  現在、厳原港は貨物船とフェリーの混雑解消の
ため貨物ふ頭を整備中です。
人流と物流の効率化のほか、アリラン祭などの賑わいの
空間として、これまで以上に活用されることが期待されます。