貨物取扱い始まる!

峰港(対馬)

 対馬の中央部東岸に位置する峰港の岸壁(−5.5m、L=100m)で、完成後初めてスギやヒノキなどの木材の積み込みが行われました。積み込み後は、佐賀県の伊万里港へ向け出港しました。
 この岸壁は、島内産木材の搬出や建設資材の搬入を取り扱う岸壁として整備されたもので、島内産木材の販路拡大など、今後ますますの利用が期待されます。

(写真提供/対馬地方局)