15万総トン級クルーズ客船クイーン・メリー2の長崎港初入港受け入れを決定しました。


長崎港

 世界最大級のクルーズ客船であるクイーン・メリー2(QM2)の入港について、船社から申し入れを受けたことから、入港にかかる安全性を検討した結果、条件を付した上で松が枝国際観光船ふ頭への係船許可を行うこととしました。
<平成21年12月18日>
 女神大橋をくぐって、長崎港に入港する姿は圧巻です。当日は、その優雅な姿を見に、ぜひ長崎港までお越しください。
 1.QM2初入港情報
 2.クルーズ客船総トン数比較
○横浜港では、QM2の水面高62mに対し、横浜ベイブリッジの桁下高が55mと低く、貨物ふ頭である大黒ふ頭に接岸しているが、女神大橋の場合、桁下高65mと通過が可能。
 (出典:船社HPなど)
   QM2は、平成21年3月に横浜港に日本で初めて入港しており、前年に引き続き、2年連続での日本への寄港。
   横浜港では、横浜ベイブリッジの桁下高が不足しているため、貨物ふ頭である大黒ふ頭に着岸。
   長崎港は、女神大橋の桁下高がQM2よりも高く、女神大橋の通過が可能となり、松が枝国際観光船ふ頭に着岸可能。
◆ QM2の観光船ふ頭への着岸は、長崎港が日本初。
 3.観光船ふ頭への着岸は日本初
船舶諸元 総トン数:151,400トン、延長:345m
水面からの高さ:62m
入港情報 入港日:平成22年2月17日(水)
到着:7:30、出発18:00
船客数:2,592名(定員)、乗組員数:1,253名
クルーズ名:2010年ワールド・クルーズ102日間
前港:上海、次港:横浜
入港条件 風速:(女神大橋付近)12m/s以下、(岸壁前面)10m/s以下
視距:1マイル以上
順位 長崎入港 船    名 総トン数 2010年の主なクルーズエリア
1 位 オアシス・オブ・ザ・シーズ 225,282 カリブ海
1 位 アリュール・オブ・ザ・シーズ 220,000
3 位 フリーダム級4番船 158,000 不明
4 位 フリーダム・オブ・ザ・シーズ 154,407 カリブ海
4 位 リバティ・オブ・ザ・シーズ 154,407
4 位 インディペンデンス・オブ・ザ・シーズ 154,407 カリブ海、欧州
7 位 ノルウィージャン・エピック 153,000 カリブ海
8 位 初寄港 クイーン・メリー2 151,400 北米東岸、欧州、大西洋、ワールドワイド
9 位 マリナー・オブ・ザ・シーズ 138,279 北米西岸
10 位 ナビゲーター・オブ・ザ・シーズ 138,279 カリブ海、地中海
27 位 ダイヤモンド・プリンセス 115,875 オセアニア、太平洋、北米西岸、東南アジア
27 位 サファイア・プリンセス 115,875 北米西岸、南太平洋
60位以下
クイーン・ヴィクトリア 90,000 欧州、ワールドワイド
飛鳥U 50,142 日本、東アジア、ワールドワイド
 4.QM2の船舶情報