5
 
 解体工事(建築物等を倒壊・切断・加工・取り外しする等の行為によって、その機能の全部
又は一部を停止させる建設工事)を請け負う営業をおこなうものは、「建設工事に係る資材の
再資源化等に関する法律」に基づき、解体工事業の登録が必要です。ただし、建設業法に基
づき、とび・土工工事業(平成31年5月31日まで。但し、平成28年5月31日以前に許可を受
けている場合に限る。)、解体工事業、土木工事業又は建築工事業の許可を受けている場合
は不要です。
 *長崎県外で解体工事業の登録をしている方でも、長崎県内で解体工事を行う場合は長崎
   県知事の解体工事業の登録(又は上記建設業許可)が必要です。
 
 *解体工事業登録業者は、1件の請負金額が500万円未満の解体工事のみ行えます。
  請負金額が500万円以上の解体工事を行うためには、解体する物に応じて、建設業法に
  基づく、とび・土工工事業、解体工事業(住宅・アパート等の解体)、土木工事業(大規模な
  土木工作物の解体)又は建築工事業(高層ビル等の解体)の許可が必要です。

      建設リサイクル法が一部改正になりました(H27.4.1施行)


 長崎県 解体工事業者一覧  
  平成29年10月末現在 の登録業者一覧です。
  解体工事業者一覧.pdf   
 登録申請の手続及び窓口
  解体工事業登録申請の手続きについて.pdf(19KB)

 登録申請様式
  解体工事業登録関係申請書.xls(55KB)

     ※平成23年12月27日付けで営業所及び解体工事の現場に掲げることとされて
       いる標識の大きさが変更になりました。詳しくはこちらをご覧ください(国土交通省HP)。 
 登録後の届出等について 

  解体工事業登録後は、次の事項にご注意下さい。 

      解体工事業登録後の届出等について.pdf(18KB)


                                               


 お問合せ先

長崎県土木部 監理課 建設業指導班
〒850-8570 長崎市江戸町2番13号(県庁本館6F)
TEL:095-824-1111(内線3015,3016)  095-894-3015(直通)  FAX:095-894-3460