このページは、共通のメニューを読み飛ばすことができます。直接本文をご覧になるかたは「このページの情報へ」というリンクをクリックしてください。
サイト共通のメニューへ
このページの情報へ

長崎県ホームページ


ページの先頭へ

ここからこのページの情報です。

パンくずリスト(現在位置の表示)



 長崎県土木部建築課 宅地指導班(宅建関係)のページ

A宅地建物取引士登録に変更が生じた場合の手続き

宅地建物取引士の資格登録をされている方が、
「氏名」・「住所」・「本籍」・「従事する宅地建物取引業者」を変更された場合は、下記の必要書類等を添付のうえ、遅滞なく変更の申請をしなければなりません。なお、他都道府県登録の方は、長崎県窓口では受付ができませんので、各都道府県の担当窓口にお問い合わせください。

(注意)現在有効な取引士証をお持ちの方で、「氏名」又は「住所」の変更申請をされる場合、下記の提出書類と併せて取引士証の書換交付申請(取引士証も同封下さい。)も必要です。

○申請書類 様式集
 ・宅地建物取引士資格登録簿変更登録申請書(様式第7号)*必須
 ・宅地建物取引士証書換え交付申請書(様式第7号の4)*氏名・住所の場合

○添付書類
 ・住民票…住所を変更した場合 ※宅地建物取引士資格登録事務は、個人番号(マイナンバー)を利用できない事務にあたりますので、個人番号の記載された住民票は受け取ることができません。
 ・戸籍抄本…氏名または本籍地を変更した場合
 ・就業証明書(入社証明書)…宅建業者に新たに入社した場合(様式は任意。長崎県知事免許の業者が「従業者異動届」を提出している場合は不要)
 ・退職証明書…登録していた宅建業者を退職した場合(同上)
 ・返信用封筒(簡易書留用392円切手を含む)・・・取引士証の書換えが必要な方が郵送(簡易書留)で申請を行う場合


長崎市内、長与町、時津町の方は、県庁建築課が窓口、それ以外は最寄の各振興局建築課(班)にて受付します。

ページの先頭へ

《お問い合わせ》 長崎県 土木部 建築課 宅地指導班
          TEL 095-824-1111(内3094)
          FAX 095-827-3367


 建築課HP TOPへもどる


ここまでがこのページの情報です。
ページの先頭へ

現在、スタイルシートが適用されていないため、 画面上のデザインは再現されていません。 スタイルシートに互換性のあるモダンブラウザのご利用をおすすめいたします。
ページの先頭へ