長崎県既存建築物耐震診断・設計等実務者講習会(実践編)のご案内

(RC編・S編)

          

県内では学校施設の耐震診断業務が現在も繁忙期にあり、即戦力となる技術者の育成が喫緊の課題となっています。さらに学校以外の公共施設や、民間施設の耐震診断業務の増加が予想されており、特に民間施設については、県・市による耐震診断費助成制度(最大160万円)が来年度より本格化する上、病院・社会福祉施設については国の改修工事費助成制度が拡充されており、さらなる需要増加に対応できるよう備えておく必要があります。

 今回は国土交通省の助成事業を利用し、従来の講習会と異なり、演習形式を取り入れた下記の講習会(無料)を開催しますので、ぜひご参加ください。

 

1 主催   長崎県

 

2 受講要件  次の(1)(2)両方の要件を満たす方

(1)県内の事務所等に勤務し、今後自ら耐震診断における構造計算業務を行うことに意欲のある者 

 (2)下記テキストを持参できる方 

RC編 ・既存鉄筋コンクリート造建築物の耐震診断基準(2001年版)

・既存鉄筋コンクリート造建築物の耐震改修設計指針同解説(2001年版)

・既存鉄筋コンクリート造建築物の耐震診断基準・改修設計指針適用の手引き(2001年版) ※各(財)日本建築防災協会発行

    ・学校施設の耐震補強マニュアルRC造校舎編(2003) ※文科省発行

S編  ・屋内運動場等の耐震性能診断基準(平成18年版)第2刷※文科省発行

・学校施設の耐震補強マニュアルS造屋内運動場編(2003)※文科省発行

・実務者のための既存鉄骨造体育館等の耐震改修の手引きと事例

※(財)日本建築防災協会発行

 

※各定員30名程度。定員になり次第締め切らせていただきます。

 

3 日時・場所

RC編  平成22年3月26日(金)10:00〜17:00 

長崎県市町村会館4階第2会議室(長崎市栄町4-9)

S編   平成22年3月30日(火)10:00〜17:00

 長崎県建設総合会館8階会議室(長崎市魚の町3番33号)

 

4 内容(予定)

(1)耐震診断上の基本的留意点 (2)経年指標、形状指標等について 

(3)事例による演習

 

5 講  師  (社)長崎県建築士事務所協会耐震判定委員会委員

 

6 受講費用   無料  ※開催経費は国の助成事業を活用しています。

 

7 申込先

別紙申込用紙に必要事項をご記入のうえ、県建築課へ郵送、FAX、メールのいず

れかにより、開催1週間前までにお申し込みください。

テキスト ボックス: (申込み・問い合わせ先)
長崎県土木部建築課 審査指導班 亀山、久田
〒850-8570 長崎市江戸町2−13
電話095-894-3093 FAX 095-827-3367
e-mail:hisata-seiji467@pref.nagasaki.lg.jp

8 その他

  各 建築士会CPD 6単位 

対象講習です。