建築物の敷地が区域、地域又は地区の内外にわたる場合の
アツカいについて(周知シュウチ
一部イチブ改定カイテイ 平成23年10月24日
平成22年2月18日
長崎県土木部建築課
建築物の敷地(「ホ」については建築物ケンチクブツが区域、地域または地区の内外にわたる場合のアツカいについて
       以下のとおり周知します。
                                    関連カンレン条文ジョウブン ホウダイ24ジョウの2、ダイ67ジョウ第91条
区   域   等 規制の性格 原則 概       要
容 積 率(ホウダイ52条)       密度規制 平均 敷地面積の割合による加重平均
建ぺい率(ホウダイ53条)       主義
道路斜線制限
(法第56条ダイ1項ダイゴウ)
適用
距離
形態規制 平均

主義シュギ
・敷地面積の割合による基準容積率は(*3)による
・2以上にわたる場合バアイの適用距離については(*4)
(*1)  による                    
数値 部分 敷地の各部分ごとの制限による
(*2) 主義
外壁後退(ホウダイ54条)       形態規制 部分

主義
敷地の各部分ごとの制限による
高さ制限(法第55条)  
斜線制限
(法第56条第1項第号、ダイゴウ)
高度地区(ホウダイ58条)      
日影規制(法第56条の2) 日影時間規制 部分 日影を生じさせる区域の制限による
主義
防火地域(ホウダイ61ジョウ)       防火規制  全部

主義
厳しい方の制限
 ※建築物が区域、地域の内外にわたる場合
準防火地域(ホウダイ62ジョウ    
ダイ22条区域        
都市計画区域(法第41条の2)   用途規制トウ 過半

主義
敷地の過半に属する区域等の制限による
用途地域(ホウダイ48条)      
高度利用地地区(法第59条)  
採光 (ホウダイ28条)        
その他            
チュウ地区チク計画ケイカク区域クイキは、このカギりではない。
* 1 法別表第三(は)欄に掲げる距離
* 2 法別表第三(に)欄に掲げる数値
* 3 法別表第三(ろ)欄に掲げる割合
* 4 法別表第三備考欄