5章 市街化調整区域に係る基準
 1節 立地基準

5−1−3(5) 特定農山村地域における農林業等活性化基盤施設(法第34条第5号)
 「特定農産村地域における農林業等の活性化のための基盤整備の促進に関する法律」に基づき、あらかじめ、都市計画上の観点から支障のない旨の知事の承認を得た所有権移転等促進計画に従って行われる行為が対象となる。
法第34条(開発許可の基準)

五 特定農山村地域における農林業等の活性化のための基盤整備の促進に関する法律(平成5年法律第72号)第9条第1項の規定による公告があった所有権移転等促進計画の定めるところによって設定され、又は移転された同法第2条第3項第3号の権利に係る土地において当該所有権移転等促進計画に定める利用目的(同項第2号に規定する農林業等活性化基盤整備施設である建築物の建築の用に供するためのものに限る。)に従って行う開発行為