V.主要事業

8.がけ地近接等危険住宅移転事業に係る業務

がけ地の崩壊等により住民の生命に危険を及ぼす恐れのある区域において、市町村の移転計画に基づき危険住宅の移転を行う者に対して、建築除去に要する経費並びに建物・土地購入費の利子相当額について限度額を設けて補助するものであり、補助額は国1/2、県1/4、市町村1/4となっています。
なお、補助対象住宅は次の住宅です。

  第13表 がけ地近接等危険住宅移転事業