V.主要事業

4.人にやさしいまちづくりに係る業務

1.高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律(通称:バリアフリー法)による計画の認定

高齢者、障害者その他日常生活又は社会生活に身体に機能上の制限を受ける者が円滑に利用できる建築物の建築の促進のための措置を講ずることにより建築物の質の向上を図り、もって公共福祉の増進に資するための特定建築物の計画策定を行っています。

第8表 認定実績(バリアフリー法施行:平成18年12月20日・旧ハートビル法施行:平成6年9月28日)

2.長崎県福祉のまちづくり条例の施行に係る審査及び指導

高齢者や障害者その他あらゆる障壁(バリア)を持つ者が、豊かな生活を送ることができるよう、その妨げている障壁を取り除き、すべての人々が共に自活し安心して暮らせるまちづくりの推進のため、特定生活関連施設(建築物)の届出等の審査及び指導を行っています。

第9表 建築物に係る届出等実績(長崎県福祉のまちづくり条例全面施行:平成10年4月1日)

3.人にやさしいまちづくり事業