完成した建物の紹介 (平成26年度〜平成27年度)

 

鶴南特別支援学校時津分校ランチルーム(増築工事)

2連のキールトラスで最大スパン13.5mの大空間を作った、120人がゆとりをもって食事できるランチルームです。
長崎県産のスギ無垢材(土台はヒノキ)をふんだんに使用し、地産地消の施設づくりを実現しました。

■ 所在地:西彼杵郡時津町
■ 構造・階数:木造 地上1階
■ 建築面積 203.36u(増築部分)
■ 延べ面積 227.20u(増築部分)
■ 工期:平成27年8月 〜 平成28年2月
■ 工事費総額:約7500万円

   


長崎県看護キャリア支援センター・佐世保市立看護専門学校

 
 
県立看護学校の廃止に伴い、1階を看護研究研修センター、2・3階を佐世保市立看護専門学校とする形で改築されました。
看護研究研修センターでは、県北地区の看護職員の定着促進・離職防止・再就業支援が行われています。

■ 所在地:佐世保市
■ 構造・階数:鉄筋コンクリート造 地上3階
■ 建築面積 1070.31u
■ 延べ面積 3088.80u
■ 工期:平成26年3月 〜 平成27年1月
■ 工事費総額:約7億円

   


島原特別支援学校高等部棟(増築工事)

図書室や美術室、教室等の増築に加え、エレベーターを1基新設しました。
グラウンドに面した明るく開放的な教室棟となっています。

■ 所在地:島原市
■ 構造・階数:鉄筋コンクリート造 地上2階
■ 建築面積 349.55u
■ 延べ面積 631.55u
■ 工期:平成26年7月〜平成27年2月
■ 工事費総額:約2億円

      

長崎県土木部建築課 計画指導班・営繕班