電子入札に関するお問い合せ
閉じる
 

電  話 095-822-7921 / 095-824-1111 ( 内線:3020 )
メール
電  話 095-824-1111 ( 内線:3023 )
メール
住  所 〒850-8570 長崎市江戸町2番13号
※電話受付時間:9時〜12時 / 13時〜17時 ( 土日祝日を除く )
インターネット一時ファイルの削除 [Java]

電子入札システムで使用しているソフト「Java(JRE)」で使用したインターネット一時ファイルを削除します。

 インターネット一時ファイル [Java] の削除手順
1. InternetExplorerのウィンドウを全て閉じ、コントロールパネルを開きます。
・ Windows XP及びWindows Vistaの場合は、コントロールパネルは「クラシック表示」の表示設定にしてください。
【参考リンク】 コントロールパネルを表示してみよう  (Microsoft)
・ Windows 7の場合、場合は、コントロールパネルは「大きいアイコン」または「小さいアイコン」の表示設定にしてください。
2. Javaのアイコンをダブルクリックします。
■Windows Vista の画面 ■Windows 7 の画面
Vistaコントロールパネル Windows7コントロールパネル
3. 次に「基本」タブを選択(クリック)し、[インターネット一時ファイル]の「設定」ボタンをクリックします。
4. [一時ファイルの設定]画面が表示されたら、画面下にある「ファイルの削除」ボタンをクリックします。
5. [一時ファイルの削除]確認画面が表示されるので、そのまま「了解」ボタンをクリックしてください。
これで作業は完了です。
6. 前の画面[一時ファイルの設定]に戻ったら「了解」ボタンをクリックし、さらに最初の初期画面[Javaコントロール]画面に戻るので、「了解」ボタンをクリックしてJavaコントロールパネルを閉じてください。


▲ページの先頭へ