住宅課HPへ本文へジャンプ
平成27年度 長崎県住宅性能向上リフォーム支援事業について

※全市町において受付は終了しました。


事業の概要
県ではバリアフリー・安全型リフォーム工事を行う住宅の所有者に対し、市町を通じて助成を行います。
 ※工事に着手する前に申請し、交付決定を受ける必要があります。

→平成27年度事業のチラシはこちら

補助申請のできる方 (1)市町内に住宅を所有しており、かつ、その住宅に居住している者
(2)補助金の交付の申請をする時点で改修工事を行う住宅を所有し、当該住宅に居住していない者であって、当該住宅に居住することが確実である者
補助対象住宅 (1)一戸建て住宅(併用住宅の場合は、住宅部分の延べ面積が、建物全体の延べ面積の2分の1以上であるものに限ります。)

(2)マンション等の共同住宅で、人の居住の用に供する専有部分

※持ち家が対象です。
補助対象工事 バリアフリー・安全型リフォーム工事で別表1に示すもの
   別表1

※国費の含まれる別の補助金(例.省エネ住宅ポイント、介護保険制度による住宅改修の保険給付等)と重複して補助を受けることは出来ません。
施工業者 県内に本社を有する法人又は県内に住所を有する個人が施工するもの

※市町によっては、市町内の業者に限る場合があります
補助金の額 10万円(上記別表1に示す単価により算出した改修工事費の合計が50万円以上のものに限ります。)
申請窓口 お住まいの市町になります。

   問合せ先一覧はこちら

(左のサイドメニューからお住まいの市町名をクリックすると市町のウェブページにリンクします。準備が整った市町からウェブページを開設しています。)
申請方法 お住まいの市町にお尋ね下さい。


平成26年度事業からの主な変更点
・バリアフリー・安全型リフォームを継続します。

・エコリフォーム(断熱改修、設備エコ改修〈高効率給湯器等〉等)については、国の省エネ住宅ポイント制度がご利用できます。(※予算に達したため平成27年10月21日で受付は終了しています

・工事費の算出を上記別表1に示す単価から行うこととしました。


新着情報
2016.3.16 全市町において受付終了しました。new
2016.2.16 大村市、五島市、西海市、小値賀町、新上五島町の受付は終了しました。
2016. 1.25 長崎市、佐世保市、諫早市、南島原市、長与町、川棚町の受付は終了しました。
2016. 1.4 時津町の受付は終了しました。
2015.12.28 壱岐市の受付は終了しました。
2015.12.18 対馬市の受付は終了しました。
2015.12.08 雲仙市の受付は終了しました。
2015.11.12 島原市の受付は終了しました。
2015.10.13 平戸市、東彼杵町の受付は終了しました。
2015.7.15 佐世保市、佐々町がウェブページを開設しました。
2015.7.10 対馬市がウェブページを開設しました。
2015.7.2 東彼杵町がウェブページを開設しました。
2015.7.1 小値賀町への申請は直接窓口にお問い合わせ下さい(7/1より受付開始)。
2015.7.1 大村市、五島市、南島原市がウェブページを開設しました。
2015.6.29 川棚町、新上五島町がウェブページを開設しました。
2015.6.19 松浦市、長与町がウェブページを開設しました。
2015.6.1  長崎市、時津町、波佐見町がウェブページを開設しました。
2015.5.15 西海市がウェブページを開設しました。
2015.5.07 平成27年度住宅性能向上リフォーム支援事業のページを開設しました。
2014.8.21 住宅リフォームに利用可能な税制特例(国土交通省HP)を掲載しました。


リンク(耐震診断・耐震改修計画・耐震改修工事への補助)
長崎県耐震・安心住まいづくり支援事業のページをご覧下さい。


問合せ先
長崎県土木部住宅課まちづくり班
  電話番号 095−894−3104
  FAX番号  095−894−3464
  E-mail   sumai-doboku@pref.nagasaki.lg.jp

住宅課HPへ